2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.07 (Thu)

七夕の外来

七夕ですね。
病院のロビーにはこの時期毎年大きな笹飾りが飾られています。
短冊とペンが置かれていて、誰でも願いを書くことが出来ます。

七夕1

ボケてますが、、、(^^ゞ

七夕ですが、あいにくの雨で星は見えませんでしたね。
私の心境も「雨の七夕」って感じ。
今日は膝の専門の先生に診て頂く日でした。
午後一の診察で最初に呼ばれて診察室に。
4日から今日までの間に、○大病院の整形外科の先生方がみんなで集まって私のレントゲンを見てカンファレンスをしてくださったそうです(^^;
その結果、壊死の範囲が結構大きいのでやはり自分の骨を生かすのは厳しいとのこと。
人工関節を入れることになりそうです。
は~~~やっぱり人工関節か。。。って。
人工関節と自分の骨を生かすのとではどう違うか?わかりにくいですよね。
人工関節を入れることのデメリットは、もっと高齢者の方なら人工関節を一度入れただけで寿命が来ますが(苦笑)私は若いので(先生がそう仰った 笑)2度3度とやりかえ手術をしないといけないかもしれない。その時に元の骨は弱くなってるので、回を重ねるごとに手術が難しくなる。なので私の年齢では自分の骨を使うのが望ましい。
人工関節を入れることのメリットは完成された関節を入れるので入院中のリハビリで杖をついて普段の生活を送れるレベルくらいまでの回復が見込まれる。
自分の骨を生かすやり方のデメリットは、退院後2~3ヶ月は車椅子生活になる。(しかし長い人生から見るとたいした日数ではないが)
そんな感じで一長一短はあるものの、やはり自分の骨を生かすほうが良いのは良いので「自分の骨を生かすのは厳しい」という診断はやはりショックでした。
一回喜んだだけにね(^^;
とりあえずは来週また行ってMRIを撮って、すべてはその結果を見てからと言うことでした。
でもレントゲンで見てあれだけ骨がなくなってたら多分無理だと思うけどね(^^ゞ
先生も「これだけなくなってて、よう歩けてるね」って(笑)

そんな残念な外来でしたが、ちょっとだけいいことも。。。
それは~~先生が思いがけずイケメンだったこと(笑)

七夕2

だだっ広い病院のロビーに大きな七夕の笹飾り。
退院した年には「絶対に再発しませんように!」って書いたっけ。
今日は短冊、書かなかったしな~
私の願いは届くかな(^^;

スポンサーサイト
22:54  |  病院  |  コメント(14)

Comment

外来

私も外来日でした。
それも暑さでボケたのか、時間を30分も間違えておりました。
でも~ちこさんみたいに深刻な病状ではないので、
どうでもいいことなのですが。

お話を窺ってみると、大変な状況下にあるのですね。
ほんと~よく自力で歩いておられますこと。
いい方法が見つかるといいですね。
くれぐれも~無理をなさらないように。
お大事にね・・・。
ぷりちゃん |  2011.07.07(木) 23:21 | URL |  【編集】

祈ってるで いつも!!

ひさしぶりに お邪魔したら・・・
私もちょっぴりショック
でも ちこちゃんがはじめて 入院した時に心配した時のことを思い出すと、ここまで長いことかけて
ちこちゃんが すごくがんばってきたんだなと
思いました。
ちこちゃんはたくさんのご家族やお友達から応援してもらえる すごい素敵な人なんだな~と私は改めて感じてます。
きっと良い方向にいく!
また遊びにいかせてもらうね~。
ぴあにか |  2011.07.08(金) 07:52 | URL |  【編集】

あちゃ~それはないよね!
でも仕方ないかぁ・・・。
体操部で膝、人工骨入れた人が居ててね、全ての動きは出来ないんやけど殆どお休みなしに来てはって前向きな明るい人なんよ。
まぁ老人会やから、そこそこの歳なんやけど、他にも何回も手術した人やシップ貼りまくってる人も。
体操部で有りながら病気自慢クラブみたい?(^_^;

イケメン医師で良かったね!
俳優でやったら誰似?

蜜柑 |  2011.07.08(金) 08:00 | URL |  【編集】

前にも言うたかも?8歳違いの叔母が、リウマチ酷くて
両膝、人工関節になりました。
両方終えるまでに、何年もかかってたけど 両方終えてから
ヨーロッパ旅行に行ってたよ。私らと一緒で、調子の良い間にって感じ(笑)
今は手首が酷く痛むらしくって、こっちもまた?って心配してます。
って、何が書きたいのかわからんようになってきたけど
結構沢山の人が、人工関節で暮らしてるみたいだよ。
今は辛いやろうけど、前向きに頑張って欲しいと思います。
と言いながら、私も昨日の外来で凹んでるんやけど(^^ゞ
むっちゃん |  2011.07.08(金) 08:47 | URL |  【編集】

この前、金柑も整形の外来で
私達年齢になれば、膝の変形してる人
多いみたいに聞きました。

金柑も今は元気やけど
いつ、どないなるか分らない、難しいお年頃やん
だから、出来るだけ元気で、いられる努力は
するけど、いつどうなるか分らないから
今出来る楽しめることは、出来るだけ楽しんで
おこうと思うの。

金柑、思うよ
ちこちゃんは、大きな病気した事は不幸やけど
それに、打ち勝つ精神力を持って生まれた事は
最高の幸せやって

頑張れ!ずっと応援してるからね
金柑 |  2011.07.08(金) 09:28 | URL |  【編集】

病状のことは素人のわたしにはよくわからないけど、大変な事はわかる。
ガンバレって言いたいけど、それは御法度らしい…けどやっぱり言う。
がんばれ、って。

わたしは足首に筋と骨を結びつける、結び目がはいってて右を下にするとごろごろ。
バレーするにも、足首が曲がらずふんばれない。

それでもやってたわたしって、と。
って、一体何がいいたいのかわかんないけど、人工的なものを入れてでも人間って生きていけるのかも、とか。
あれ?またわけわかんないこと。

とにかくわたしたちの年代は、これから後半戦、ひたすら生きる、かな。
子どもという子孫を残し、あとは自分が生きるために生きる、でいいやんか、と。

だから生きてなんぼじゃ、と。
どんな風にせよ生きてたほうが、人生おもろいやん。
電化製品だって、もっとおもろいんでるかもしんないし。

とか、とにかく一緒に生きてこばい!
えありす |  2011.07.08(金) 10:33 | URL |  【編集】

ちこちゃん わかりやすく書いてくれて有難う。
壊死の範囲が大きいはショック。

退院後2~3ヶ月は車椅子生活
長い人生では大したことない>

そうかも知れないけど
その間病院にいられるならだけど
自宅で2~3ヶ月は大きい。

車椅子の自走で1.5センチの敷居段差をスロープで対応したんだけど超えられませんでした。

自走だとたかだか1.5センチでも
助走して勢いつけるスペースも必要。
そうしたら今の生活自体できないと思うし。
それを考えると
あえて人工関節という選択もありのような、、、、。

酢橘 |  2011.07.08(金) 10:50 | URL |  【編集】

>ぷりちゃん

ぷりちゃんも昨日は外来でしたか。
こちらは雨でしたがそちらは暑かったのかな?
お疲れ様でした。

足、結構やばかったです(^^;
でもここの先生方は関西ではトップクラスなので
もう何もかもお任せするしかないと思っています。
一日経って気持ちもそんなふうに落ち着いてきました。
ありがとうございます。
ちこ |  2011.07.08(金) 17:30 | URL |  【編集】

>ぴあちゃん

ありがとう。
もうぴあちゃんにはここに入院してる間も、移植前の病院でも
毎日のようにメールで励まされてたね。
ホントにあの悪夢のような1年何ヶ月かを頑張れたのは
あなたのメールのおかげと言っても過言じゃないです。
ほんまにありがとうね。

そやね、あの頃のことを思ったら何とかなるよね。
ちょっと普通っぽくなってたのでショックやっただけ(^^ゞ
また頑張るよ~~
魅惑の商店街にも行かなあかんし!(笑)
ちこ |  2011.07.08(金) 17:36 | URL |  【編集】

>蜜柑ちゃん

人工関節の人は結構いるよね。
でもこの年で両股関節も膝も~~って人は少ないね(^^ゞ
でも頑張ってる人の情報を聞くとがんばらんとって思います。
ありがとう。

先生の写真、行く前にHPでチェックしてたんやけど(笑)
HPでは涼しい目元にシュッと通った鼻筋の知的な先生~ってイメージやったん。
それが行って実際会ってみると、写真より若い感じで、
なんせ常に笑顔を絶やさない~って感じで喋りはるから、
蜜柑ちゃん好みの甘さも加わってなかなか可愛いイケメンやったよ(*^m^*)
ちこ |  2011.07.08(金) 17:41 | URL |  【編集】

>むっちゃん

むっちゃんも昨日外来やったんやね。
叔母さんって何歳のときに手術しはったんやろ。
人工関節入れても元気にしてはる人の話は嬉しいです。
ありがとう~
でも私の場合はステロイドで骨も皮膚も血管も弱ってるから手術のリスクも普通の人より大きいしね。
何度もやると支える骨がもたなくなるのでそこが心配です。
ま、でもなるようにしかならんもんね(^^;
一歩ずつ前向きに頑張ります。
ありがとう。
ちこ |  2011.07.08(金) 17:45 | URL |  【編集】

>金柑ちゃん

そやね、普通の人でもこのお年頃になると膝が変形してくる人も多いよね。
変形だけだったら多分軽い手術でいけるんやろけどね~
膝の裏側から撮ったレントゲンを見たら半分骨がなくなってる?って感じで
「こりゃだめだ~~」って観念しました(^^;
今回は命までは取られないと思うので、そう思ったら何でも頑張れるな~って
移植のことを振り返って思いました。
ありがとう、がんばります(o^-^o)
ちこ |  2011.07.08(金) 17:51 | URL |  【編集】

>えありすさん

えありすさんらしくないちょっとアタフタな感じのコメントに
フッと笑いながら温かい気持ちを感じました。
ありがとうございます。

そうよね、生きていたら医学も進歩するし、楽しいことだっていろいろ増える。
楽しいスポットもどんどん出来るし、生きてりゃそのうちそこにも行けるかも。
「生きてなんぼ」 ほんまにそのとおりです。
生きてりゃそのうちえありすさんにも会えるかも。
ね(^^)
がんばります。
ちこ |  2011.07.08(金) 17:57 | URL |  【編集】

>酢橘ちゃん

2~3ヶ月の車椅子生活。
私もそれは結構最大のネックだなって。
先生は「退院後2~3ヶ月は車椅子か松葉杖、、、んーーやっぱり車椅子」って(笑)
ここはしっかり言うとかなあかんと思ってパパリンにさらりと大変さを強調。
パパリン黙ってました。
どうってことないと思ったら「そんなもん~ドウタラコウタラ」ってすぐ言う人だから黙ってたのは大変さが伝わったかと(笑)
「一人暮らしは無理やね」って先生には言われたし、
車椅子ではこのマンションでも無理。
いっそ人工関節、、、実は私もちょっと思ってます。
難しいところです(^^;
さすが実際問題のあたりがよくおわかり!
ありがとう~
ちこ |  2011.07.08(金) 18:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。